冷え対策
2011 / 10 / 20 ( Thu )
 
 
この秋一番の寒さ??
と思うほど、寒いですね~(´Д`)/
 
 
この気温の差が、体調を崩すんですよね…
自律神経がおかしくなるっていうか…
 
 
途端にコタツやら、ホットカーペットが恋しくなってしまいます(^.^)
 
 

 
 
前に、接骨院の先生に頂いた
自宅で出来る 冷え性対策」の小冊子から
takaでも出来る、ひと工夫を紹介しますね(^_-)
(小冊子からの抜粋です、文章が堅苦しく感じるかもしれません)
 
 
 
お湯に浸かるなら~♪
半身浴が一番!
40℃位の腰位の湯量で20分は浸かる!
慣れてくると、自然に汗が出るようになり血行が
良くなります
足湯は一時的に
温められ血管が拡張し、温まった感じがあるのですが
湯から上がった後に、開いた血管から熱がドンドン放出されて
余計に冷やしてしまう
ならば、ハイソックスを履く、レッグウォーマーをする
足首に温カイロを付けるのが、良いです
 
 
寒くて眠れないならば~♪
電化製品は自律神経に悪影響を及ぼし
やがて、血液がドロドロに…
そうなると更に冷えを感じやすくなってしまうそうです
なので、電気毛布より湯たんぽがおすすめ
 
 
食べ物は
冷えるものと温める食べ物があります
温める物ー生姜、根菜類、ニンニク、ネギ、リンゴ
       紅茶、麦茶、ウーロン茶など
       (これらの飲み物は温めて飲むと更に効果的)
 
冷える物ー肉類、きゅうり、レタス、トマト、大根、なす
       牛乳、清涼飲料、コーヒー、緑茶、ビール、砂糖、そば
       あさり、タコ、イカ、果物類など
加熱すれば温める性質になるもの
       なす、トマト、大根、牛乳
どちらにも属さない物
       芋類、玄米、大豆など
 
冷やす物を食べたら、その分温める物を食べる
ように気を付け、両方のバランスを意識して
食べると良いです
 

 
 
聞いたところによると
先生おすすめは、お味噌汁に生姜
紅茶に生姜
だそうです(*^_^*)
 
 
これなら、簡単でより一層身体が温まるよ~って
チューブの生姜でも持ち歩こうかしら(笑)
 
 
直接肌に触れる下着や腹巻、靴下なども
本当は化学繊維は避けた方が良いらしいです
綿や絹なら、湿度の調節がスムーズなので
静電気も起きにくくなり
結果、血流→冷え、にも関係あるんですって
 
 
フリース素材の洋服も温かいけど
芯は温まらないから良くないよ~
っとおっしゃってました
 
 
肩こりも冷えから来ることが原因の一つだし
takaも体調を整える為
なるべく温めるようにしたい思います
すでに、スニーカーソックス派から
ハイソックス派に切り替え
可能な限り、腹巻し始めました~d(^^*)
 
 
そうしたらすぐに、自分の手がいつも温かい事を実感!
 
 
本当は、首も温めたいtakaですが
仕事中、制服がなんと丸襟…
そして髪が長いので、いつも後ろでひとつシバリ…
う~ん、出来る範囲で温めるとしましょ❤
 
 
皆さんもご自愛くださいね(*^_^*)
 
 

 
 
 
のどかな公園で
ポーチュラカ?のお花とパチリ~☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
00 : 00 : 44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<娘も元気になりました! | ホーム | ふらっと散歩に>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taka20130128.blog.fc2.com/tb.php/156-2c9feff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |